新潟市で交通事故治療・スポーツ障害のリハビリは佐野接骨院

お子さんの若木骨折について

佐野接骨院

運動会や体育祭の季節になりました、子供の骨は

大人と違い、まだ柔らかくボキッと折れずに、ストロウのように折れる時があり、

それを

若木骨折といいます、腫れずに、いつまでも痛い場合は、可能せいがあるので注意してください。

3年間の実務経験制度が始まります

佐野接骨院

スタッフ松本です

この度接骨院を開業するにあたり実務経験を3年間の実務経験をした上での開業が認められる事が

決まったようです、これは最近接骨院、整骨院が増えすぎているのもありますが、実務経験がほぼ無いまま、即開業する例が、県内でも増えているそうです、専門学校では国家試験対策だけで、実技、診断、治療、マッサージ等何も教えません、それなのに即開業出来てしまう現状でした。

それは大変怖いことです、私の家族にはそのようなところには、いって欲しくないものですのです。

これは自然な流れなのではないでしょうか、しかし数年前までは経験が無くとも、接骨院自体がはやっている状況でした、それは、特に飲食店とは違い味や商品で勝負できるものではないので、

かなり口コミに頼るものであり、そこで出てきたのが、口コミサイトにちからをいれると、瞬く間に患者さんがふえます、なので経験がほぼ無くてもネット集客だけで、患者さんを集めることが可能でしたが、何せ経験のない先生なので、医療事故が多く、患者さんも気ずき始め、ネットでの集客は最近上手くいかなくなり、行政の方でも対策を練ることになり3年後からは、しっかり経験を積んだ先生が、開業することをねがいます。

 

 

 

 

電気治療の意味

佐野接骨院

よく患者さんからの質問で、この電気はどんな効果があるのですかと、聞かれるのですが、まず一つは、疼痛の軽減にあります、その効果が電気治療による場合、20分から脳内で疼痛除去物質が、多く作られます。

よって接骨院やリハビリで最初にかける干渉波、高周波は、20分以上から通常効果があるのですが

実際ではだいたい15分位がほとんどだはないでしょうか、私も開業前から電気の効果に疑問があり色々試した結果実際効果が現れるのが15分位からで、そこから後10分位が1番効果があると思われます、試しに、60分あててみたら次の日、とても痛くなりましたので、20分位が最も良いと思います、

当院では最初の電気治療は全て25分に設定してありますので、多少長いと感じられるかもしれませんが、ご理解ください。

 

 

足の第五中足骨疲労骨折について

佐野接骨院

最近バスケやサッカーで多く見られる第五中足骨の疲労骨折について、ですがここの部分が慢性的に痛み、良くならい時は疲労骨折している場合よくあります。

しかも、保存療法ですと、再発しやすく、2ヶ月休んだ後に復帰して再発し、結局手術した選手を多くみてきました、それは昨今私たち接骨院や整体等で、痛みをごまかして、やらせている現状があると思います、私も数年前までは、一生懸命色々な技術、物理療法で痛み軽くしてあげて、試合や練習に出していましたが、その後色々なチームに帯同させていただく機会があり、最後の大事な試合に、再発してしまい、出れなかった選手がかなりいることに驚きました、針治療、整体、テーピング等色々ありますが、骨折は骨折です、しかもこの部位はほぼ再発します、他の部位であれば再発とゆういみでは、少ないですが、、、

ですので特に足の甲の痛みは、気を付けて診ています、小指側の第五中足骨に痛みが強い場合ほぼ折れています、そのようなときは、やはり整形外科の先生に診てもらい手術でボルト固定してもらうのですのが、ほぼ私の診ている限りは再発していません。

一般の方でスポーツをしないようなら、保存療法で良いと思いますが、お子さんの場合は気を付けてみてあげてほしいです。

 

 

塗り薬やジェルについて

佐野接骨院

当院ではテーピングを貼る場合が多いのですが、当院では季節に合わせた、ジェルを使っていますので、いつもと違う感じがするかもしれませんが、夏わ冷感の強いもの、冬はホッとジェルを基本的に使っています、色々ありますので、スタッフに聞いてみてください、

症状により痛み止めの成分が含まれたもの、かぶれにくいものがあります、

怪我にはアイシングシートといって、冷やす専用の物もございます、お問い合わせください。

安静時痛について

佐野接骨院

一般に坐骨神経痛や脊柱管狭窄症の痛みは高年齢になるほど、悪化は遅く夜休んでいる時などは、そんなに痛まない場合が多いのですが、気を付けなければいけないのが、安静時痛です。

安静時痛と言っても夜寝ている時に、 寝返りをうった時痛いのは、動作痛です、そこで、いつも同じ痛みが、じっとしていてもしたり、ここ一ヶ月でどんどん悪くなるようであれば、注意が必要な場合があります、極稀に、腫瘍の骨転移であったり、内臓疾患が原因で痛い場合があります。

当院ではそのような見逃しが無いよう、2週間をめどに、改善がみられない時は病院に紹介する時があります、もちろん初診で、専門外の疾患と思わしき症状の場合は当日紹介すします。

と言いますのも昨今骨盤矯正、猫背を治す、慢性腰痛もかななず治すといったような、広告をよく目のしますが、それはもちろん、内臓疾患でない場合です、実際に矯正を何度もされてきて

腫瘍の骨盤転移だった症例もありますので、気を付けてください。

明日からお盆休みです

佐野接骨院

11日から15日火曜日まで、お盆休みとさせていただきます、16日水曜日から通常診療です、よろしくお願いしたします。

休診日のお知らせです

佐野接骨院

火曜日と日曜日の午後は休診日です、お盆休みは11日山の日から15日火曜日までです

16日水曜日から通常診療です。明日9日10日は通常診療です。

部活の学生さんからの質問で、お風呂にゆっくりつかっても良いですかと聞かれました

今日のように蒸し暑く湿度の高い時は疲れを取る意味ではよいですが、暑すぎず、長すぎずが良いと思います、怪我をしたとうじつは、浸からないほうが良いです。暑く集中力も失われ怪我が多いので気を付けてください。